Amazon.co.jp ウィジェット バイオリン習得のスケジュール感 レッスン17回目(211日目)

バイオリン習得のスケジュール感

バイオリンはどれくらいの練習期間で、どれくらい上達するか。一日30分~1時間くらいの練習。週に1,2度さぼるくらいの練習量です。
にほんブログ村 クラシックブログ ヴァイオリンへ

広告

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

レッスン17回目(211日目)

レッスン17回目、開始から211日目、5歳、ちょうちょ、こぎつね

4番の指を伸ばす時に、親指がつられて上がってしまう。
バイオリンは、かなり人体構造にあっていない楽器だと思う。

持ち方も無理があるし。なにより、ハ長調の音形だと、
人差し指と中指をくっつけて(半音)、
中指、薬指、小指の間は離す(全音)という、
かなり、指の長さとか、関節の開き具合からいって
不自然な感じだ。


A線でミの音を出したければ、いつも同じ位置に小指を置ければいいだけの話だが、
人差し指等をずらさずに、置くのは難しい。

そして、無理やり小指を置こうとすれば、手に力が入ってしまう。

そして、いつの間にか、親指の位置を含めて、手全体が上にずれてしまう。

コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

現在の装備
■楽器
バイオリン1/4(借り物)
肩当
■曲・教則本
(1)鈴木鎮一:ヴァイオリン指導曲集
(2)SEVCIK
(3)小野アンナ:ヴァイオリン音階教本
フリーエリア
最新トラックバック


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。