Amazon.co.jp ウィジェット バイオリン習得のスケジュール感 レッスン開始から~0.5年

バイオリン習得のスケジュール感

バイオリンはどれくらいの練習期間で、どれくらい上達するか。一日30分~1時間くらいの練習。週に1,2度さぼるくらいの練習量です。
にほんブログ村 クラシックブログ ヴァイオリンへ

広告

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

レッスン36回目(456日目)

レッスン36回目、開始から456日目、5歳、指の練習No4、メヌエット第一番、ガボット


右手



スポンサーサイト

レッスン15回目(176日目)

レッスン15回目、開始から176日目、4歳、ちょうちょ、こぎつね
こぎつねの練習が始まった。

★レッスン14回目(169日目)

レッスン14回目、開始から169日目、4歳、きらきら星、ちょうちょ
バイオリンを初めてから、約半年。ついにきらきら星が合格となった。

一般的にこのような技能は、子供のほうが習得が早いと言われるが、
4歳の知能では、そもそも、やってほしいことを伝えること自体が難しく、
この次元では、大変時間がかかることが分かった。

家での練習も2日に一回、10分くらいしか、やらない(やらせられない)。
たぶん、自らやりたいと思っている大人なら、1回レッスンを受けた後、3日でたどり着けるだろう。

レッスン13回目(162日目)

レッスン13回目、開始から162日目、4歳、きらきら星、ちょうちょ
前のレッスンから大分日が開いてしまった。。。
この日は、きらきら星の続きとちょうちょをやった。

4番の指(ミの音)を遠くに置くことがポイントだ。

12年後に弾いてもらう曲


チャイコフスキー バイオリンコンチェルト
現在の装備
■楽器
バイオリン1/4(借り物)
肩当
■曲・教則本
(1)鈴木鎮一:ヴァイオリン指導曲集
(2)SEVCIK
(3)小野アンナ:ヴァイオリン音階教本
フリーエリア
最新トラックバック


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。